UTO(株式会社ユーティーオー)

2015.7 東北三大桜

* カシミアおやじのたわごと *

 岩手県北上市に工場を移設して4年が経ちます。

 北国の春は遅く、桜前線は例年5月の連休前後が見ごろのようです。

 1~2ヶ月ぐらいの間隔で岩手に行きますが、桜の開花はタイミングが合わず今まで見れませんでしたが、今年は、やっと開花の時期に訪れることが出来ました。

  北上に泊まると、ホテルから北上川沿いを歩いて珊瑚橋というモダンな橋を渡って桜並木の展勝地公園を散歩するのが何よりの楽しみです。何時もは緑のトンネルですが、今回は満開直前の最高の時期でした。珊瑚橋の近くには北上川を横切って鯉幟が賑わいを足してワクワク気分の散歩でした。

展勝地公園の桜はかなり古木の桜並木が見事でさすがに東北三大桜だと合点します。

 青森県の弘前城跡の桜、秋田県角館の武家屋敷の桜と岩手県北上市の展勝地公園の桜並木が東北三大桜名所と呼ばれています。

 桜の時期の弘前と角館は知りませんが、桜開花時期以外の時期に訪れましたし、写真ではよく見ます。中でも、角館の武家屋敷跡の風情は大好きで今までにも五~六回ぐらい泊まって早朝に散歩しました。緑葉のころが多いのですが、開花時期はさぞ綺麗だろうと思っていました。武家屋敷からすぐ近くの桧木内川堤の桜並木も見事です。

 私はこの三か所の東北三大桜に納得する者ですが、北上市役所を訪れた時に、観光課の及川課長さんとこの東北三大桜の話題になりました。

 この東北三大桜の企画は、当時及川勝彦課長がまだ観光課の平職員で、現在の及川義明副市長が観光課長の時に、及川課長が弘前市と角館市に、『東北三大桜』を提案されて始まったというエピソードを聴き、ビックリしました。

  正直、東北三大桜ということを聴いたときに、いったい誰が考えて、誰が決めたんだろうと思っていました。

 日本では日本三景をはじめ、三大何々は評価が高いので、絶対的なブランドになります。特に桜に関しては日本人みんなが自薦他薦があり、おらが街の桜が一番と誰もが思ってるはずだから、やられた!と地団駄踏んでいる自治体は多いはずです。これを提唱して決めた人は凄いアイディアマンか、強烈な政治力を持った人だろうと思っていました。

  その人が、いつもUTОをニコニコと応援してくれている現・及川義明副市長だと聞いて正直びっくり(失礼)。

『東北三大桜』は北上市のとてつもない財産だと思います。

date

2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2002